恋愛心理学ガイド

一目ぼれをしてしまう人の心理

一目ぼれは、「のぼせ上がり」とも呼ばれています。

 

この一目ぼれ(のぼせ上がり)とは、
ある異性を初めて見た途端に性的に強く引かれることです。

 

「私、一目ぼれしちゃった〜。」というような会話はよく耳にしますが、
一目ぼれしやすい人もいますし、
一目ぼれしにくい人もいます。

 

誰もが一目ぼれをするわけではないのです。

 

では、どのような人が、どのようなときに一目ぼれをするのでしょうか。

 

一目ぼれは、初めて見た瞬間に、相手の性格や心の内を見抜いて好きになるのではなく、
以前付き合った異性や自分が理想に思っている異性と似た人に遭遇したときに
起こりやすいといわれています。

 

そして、一目ぼれが多い人ほど惚れやすいのですが、
年齢をかさねるごとに一目ぼれの回数は減っていきます。

 

なぜなら、理想と現実は異なるということを
学んでいくからです。