恋愛心理学ガイド

恋人を奪う女の心理

恋人を奪う、或いは、友人の恋人や夫に好意を抱くという心理の背景には、
「奪って優越感を味わいたい。」というものがあるようです。

 

なぜ、人の恋人や夫に好意を抱いてしまうのかというと
既に出来上がっているカップルからは安心感を感じることができ、
その相手が「いい人」という印象を受けるから、
また、となりの芝生は青いというように、
自分では手に入れることができないものに興味が湧いてしまうからといえます。

 

何でも他人のものがよく見えてしまうのは、
ヒトの心理として子どもの頃からあるものです。

 

また、「彼女よりも、私のほうが魅力的なのよ。」という
優越感を味わいたいだけなのかもしれません。

 

いずれにしても、略奪愛や略奪婚というのは、相手の家族を傷つける事になりますし、
自分も晴れ晴れとした気持ちになることはできません。

 

略奪愛や略奪婚は、様々な軋轢を覚悟しなければならないのです。